注目キーワード
  1. ディスコ
  2. 藤井風
  3. BPM115
  4. 王道進行
er-music編集部
AUTHOR

er-music編集部

エルエミュージック(er-music.jp)は、ヒットソングのコード進行分析から、その曲の特徴を解釈します。我々エルエミュージック編集部は、バック演奏や作曲提供などをこなすギタリスト、ベーシストを交え活動しています。多くの演奏経験からなる概念的・主観的な解釈が一つの答えとなれば幸いです。

  • 2022年7月6日
  • 2022年7月7日

【ふでぺん〜ボールペン〜/放課後ティータイム】コード進行と分析

バンドブームを盛り上げたアニメ「けいおん!」 劇中で結成された、放課後ティータイムの『ふでぺん〜ボールペン〜』のコード進行から楽曲を分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニック […]

  • 2022年7月4日
  • 2022年7月5日

【私の恋はホッチキス/放課後ティータイム】コード進行と分析

アニメ「けいおん!」でお馴染み、放課後ティータイムより、『私の恋はホッチキス』のコード進行分析をしていきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニックコードについて 全体を通して この曲の情 […]

  • 2022年3月8日
  • 2022年6月28日

【Love Song/Da-iCE 】コード進行と分析

この記事では、Da-iCEの『Love Song』を分析していきます。 冬の雰囲気や、煌びやかな美しさを感じる一曲でした。 近くで喋りかけているような歌い方で、ヒロインの立場で聴き入ってしまいますね。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽し […]

  • 2022年3月4日
  • 2022年3月23日

【カメレオン/king gnu】コード進行と分析

ドラマ『ミステリと言う勿れ』主題歌、king gnuのカメレオン。 原作を知らない身ではありますが、ドラマの演出が作り出す雰囲気にマッチした楽曲でした。 今回も、コード進行を中心に分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめ […]

  • 2022年2月26日
  • 2022年6月28日

【プラスティック・ラブ/竹内まりや】コード進行と分析

大人的、都会的なサウンドで、現在もリバイバルを起こす日本のシティポップ。 昨今のシティポップブームの中心ともいえるのが、竹内まりやのプラスティック・ラブです。 コード進行を中心に楽曲分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより […]

  • 2022年2月25日
  • 2022年6月28日

【元気を出して/竹内まりや】コード進行と分析

今回は、竹内まりやの『元気を出して』をコード進行中心に分析していきます。 失恋で心を痛めている女性を励ます曲で、優しく包み込んでくれるような愛さえ感じます。 なんとも「包容力のある曲」ですね。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと […]

  • 2022年2月19日
  • 2022年3月1日

【POP SONG/米津玄師】コード進行と分析

PlayStationのCMソングとして起用された米津玄師の『POP SONG』。 遊び心あふれるMVに演奏。ダークな世界観の正体をコード進行を軸に分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >& […]

  • 2022年2月14日
  • 2022年6月28日

【高嶺の花子さん/back number】コード進行と分析

パソコンで「たかねのはな」と入力しましたら、予測変換で「高嶺の花子さん」が出てきました。 それほどの超ヒットソングは、どのように構築されているのでしょうか。 コード進行を軸に紐解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめる […]

  • 2022年2月12日
  • 2022年3月20日

【ノンフィクション/Saucy Dog】コード進行と分析

シンデレラボーイのヒットがまだ記憶に新しいSaucy Dog。 今回は、1月26日発売の『ノンフィクション』のコード進行を見ていき、作曲の意図を考えていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >> […]

  • 2022年2月2日
  • 2022年6月28日

【エイリアンズ/KIRINJI】コード進行と分析

数々のアーティストからもカバーされる名曲エイリアンズ。ジャジーなコード進行も魅力的でハイレベル、ハイセンスな楽曲です。 どんな意図で作曲されているのか、コード進行から紐解いていきましょう! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います […]