注目キーワード
  1. 藤井風
  2. official髭男dism
  3. 星野源
TAG

キーE♭

  • 2022年1月16日
  • 2022年2月21日

【もう少しだけ/YOASOBI】コード進行と分析

「もう少しだけ」は、『めざましテレビ』のテーマソングとして起用された楽曲です。 あさの情報番組にピッタリな、陽気であたたかな印象を感じました。 「さあ今日も楽しんでいこう」と元気が出る楽曲ですね! この楽曲の細やかな工夫を紐解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダ […]

  • 2021年11月16日
  • 2022年3月2日

【Higher Love/MISIA】コード進行と分析

MISIAさんが2021年11月12日に配信リリースした新曲、「Higher Love」。藤井風さん初の楽曲提供ということでも話題になりました。 今回は、藤井風さんが生み出した至高のゴスペルソングのコード進行について分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニッ […]

  • 2021年2月5日
  • 2022年3月8日

【香水/瑛人】楽曲分析!コード進行・なぜ売れた?

2020年、紅白歌合戦にも出場し、一躍人気アーティストへと変貌を遂げた瑛人。 そのきっかけになった曲『香水』。 キャッチーなメロディーと単純なコード進行。マネしやすさもあり、歌詞の内容が多くの共感を呼びましたね。 SNSでの拡散度合いに基づいて作成されるSpotifi バイラルチャートでは、メディアで取り出らされる前に、すでにランキング1位を獲得していました。 SNSの影響力は規模なムーブメントを […]

  • 2020年12月31日
  • 2022年3月12日

【115万キロのフィルム/official髭男dism】コード進行と分析

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の主題歌にもなったofficial髭男dismの一曲、「115万キロのフィルム」。今回はこの楽曲の分析をしていきましょう。 曲の意味を探っていくことで作曲者の意図や、細部までのこだわりなんかが見えてきて、今よりずっと音楽がたのしくなりますよ!今後作曲をしていく方にも大きなヒントとなる楽曲でしょう。 曲名「115万キロのフィルムの意味」映画に使われるようなフィルムを […]