TAG

セカンダリードミナント

『コード進行の分析ならエルエミュージック』に掲載されている セカンダリードミナントの楽曲一覧です。

『er-music.jp』に掲載されているセカンダリードミナントの楽曲一覧です。

【Vinyl/King Gnu】コード進行と分析

今や日本を代表するバンド、King Gnu。 今回は、そんな彼らの初期の代表曲「Vinyl」について分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニックコードについて 全体を通して こ […]

【錯乱/椎名林檎】コード進行と分析

椎名林檎のアルバム『平成風俗』に収録の『錯乱』。 コード進行などから魅力を紐解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニックコードについて 全体を通して この曲の基本情報 作詞/ […]

【ダンスホール/Mrs.GREEN APPLE】コード進行と分析

フジテレビの情報番組『めざまし8』のテーマソング。 一日の始まりを彩ってくれる、Mrs.GREEN APPLEの『ダンスホール』を楽曲分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニッ […]

【 真夜中のドア〜Stay With Me/松原みき】コード進行と分析

世界的に空前のシティポップムーブメントが起こりました。 密かに高まっていた日本のシティポップへの注目は、『真夜中のドア〜Stay With Me』の発掘により爆発的なものとなりました。 世界魅了する『真夜中のドア〜Stay With Me』の特徴をコード進行中心に分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例 […]

【なないろ/BUMP OF CHICKEN】コード進行と分析

NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の主題歌でお馴染み、BUMP OF CHICKENの『なないろ』。 爽やかさと煌びやかさ憂いを持った楽曲で、心が浄化される一曲でした。 この曲の魅力を分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があると […]

【ただ君に晴れ/ヨルシカ】コード進行と分析

ヨルシカの2ndミニアルバム「負け犬にアンコールはいらない」に収録の『ただ君に晴れ』。 Youtube再生回数は、ヨルシカの楽曲の中でも随一です。 ヨルシカ最大のヒットソングとも言える代表曲です。 コード進行やメロディーから楽曲を分析し、作曲背景や魅力を深ぼっていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽 […]

【空も飛べるはず/スピッツ】コード進行と分析

ドラマ白線流しの主題歌として書き下ろされた『空も飛べるはず』。 コード進行を中心に、作曲の背景を紐解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニックコードについて 全体を通して こ […]

【真夏の夜の夢/松任谷由美】コード進行と分析

ドラマ”誰にも言えない”の主題歌『真夏の夜の夢』。 この曲から始まり、『Hello, my friend』『春よ、来い』と3作連続のミリオンセールスを達成しました。 コード進行を中心に楽曲分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解がある […]

【ベテルギウス/優里】コード進行と分析

ドラマ『SUPER RICH』の主題歌ベテルギウス。 エモーショナルなA・Bメロに、感情揺さぶるサビが魅力的な楽曲です。 この楽曲の構造を、コード進行を中心に分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 […]

【ハッピーエンド/back number】コード進行と分析

back number16枚目のシングル曲『ハッピーエンド』。 暗い雰囲気が漂う楽曲ですが、主人公の強い感情がヒシヒシと伝わってくるのではないでしょうか。 今回は、『ハッピーエンド』をコード進行の観点から分析し、魅力を深ぼっていきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイア […]