注目キーワード
  1. 藤井風
  2. official髭男dism
  3. 星野源
TAG

キーD

『er-music.jp』に掲載されているキーDの楽曲一覧です。

  • 2021年11月4日
  • 2021年11月21日

【いとしのエリー/サザンオールスターズ】コード進行と分析

サザンオールスターズの3作目のシングルとして1979年に発売された楽曲。 今回は、JPOP界屈指の名バラードである「いとしのエリー」を分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニッ […]

  • 2021年9月18日
  • 2021年11月21日

【マリーゴールド/あいみょん】コード進行と歌詞の意味を分析

あいみょんの「マリーゴールド」は、2020年10月では、ストリーミング再生回数10億回を超え、超ヒットソングとなりました。 単純に、さわやかできらびやかなラブソングにも感じますが、一体どんな楽曲なのでしょうか。 今回は、この楽曲のコード進行や歌詞を分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環とし […]

  • 2021年8月27日
  • 2021年11月21日

【虹色の戦争/世界の終わり】コード進行と分析

「SEKAI NO OWARI」がまだ日本語表記の「世界の終わり」だった2010年、インディーズで最初のアルバムとしてリリースされた「EARTH」に収録されている1曲。 オリジナルの振付でダンスを披露する人気TikToker「ローカルカンピオーネ」がこの楽曲を採用し動画を投稿したことで、最近改めて注目されています。 明るい曲調の中にも、どこか切なさや憂いがあるような雰囲気の正体について迫っていきま […]

  • 2021年8月21日
  • 2021年11月21日

【HADASHI NO STEP/LiSA】コード進行と分析

LiSAさんの歌う、ドラマ『プロミス・シンデレラ』の主題歌、HADASHI NO STEPのコード進行を見ていき分析してみましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニックコードについて 全 […]

  • 2021年6月22日
  • 2021年11月30日

【きらり/藤井風】コード進行と分析

今回は、藤井風さんの『きらり』を分析していきます。 『ホンダ ヴェゼル』のCMソングに起用された楽曲です。 曲の爽快感と楽しくも涼し気な映像が最高にマッチしていて、青春のようなきらめきが感じられました。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽 […]

  • 2021年2月9日
  • 2021年11月21日

【別の人の彼女になったよ/wacci】コード進行と分析

若い世代から大人気の5人組バンド wacciのヒット曲【別の人の彼女になったよ】について分析してみました。共感できる、できない。と賛否両論があったものの、瞬く間に拡散されヒットソングとなりましたね。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめ […]

  • 2021年1月1日
  • 2021年11月21日

【Frendship/星野源】コード進行と分析

星野源4枚目のアルバム『イエローダンサー』より「Friendship」を分析していきましょう。 映画『森山中教習所』の主題歌。Youtubeでも閲覧できる大阪上ホールの「friendship」のライブ映像は鳥肌ものでした!最後3分近く続くアウトロは必見です。 今回の「friendship」の楽曲分析をつまみにしながら、是非映像を見てみてください!(記事最後にリンクを載せておきます。) ここからの内 […]