注目キーワード
  1. 藤井風
  2. official髭男dism
  3. 星野源
TAG

モーダルインターチェンジ

『エルエミュージック-コード分析』に掲載されている モーダルインターチェンジの楽曲一覧です。

『er-music.jp』に掲載されているモーダルインターチェンジの楽曲一覧です。

  • 2022年4月9日
  • 2022年4月13日

【まつり/藤井風】コード進行と分析

2022年3月20日にMVが公開された、藤井風さんの2ndアルバム「LOVE ALL SERVE ALL」の収録曲。 今回は、和の雰囲気と藤井風さんらしさが入り混じったハイブリッドな楽曲「まつり」を分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解 […]

  • 2022年2月14日
  • 2022年3月20日

【高嶺の花子さん/back number】コード進行と分析

パソコンで「たかねのはな」と入力しましたら、予測変換で「高嶺の花子さん」が出てきました。 それほどの超ヒットソングは、どのように構築されているのでしょうか。 コード進行を軸に紐解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめる […]

  • 2022年2月12日
  • 2022年3月20日

【ノンフィクション/Saucy Dog】コード進行と分析

シンデレラボーイのヒットがまだ記憶に新しいSaucy Dog。 今回は、1月26日発売の『ノンフィクション』のコード進行を見ていき、作曲の意図を考えていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >> […]

  • 2022年1月13日
  • 2022年2月24日

【さよならべいべ/藤井風】コード進行と分析

『さよならべいべ』は、藤井風さんの一作目のアルバム『HELP EVER HURT NEVER』に収録されている楽曲です。 アルバムの中でも特に異彩を放つ、ギター中心のロックナンバーですね。 今回も、コード進行を軸に分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニ […]

  • 2022年1月12日
  • 2022年2月28日

【優しさ/藤井風】コード進行と分析

藤井風さんの代表曲のひとつともいえる「優しさ」。 リリース後にパワープレイ曲としていたるところで流れていたのもあって、この楽曲で藤井風さんを知った方も多いでしょう。 今回はこの「優しさ」のコード進行について分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの […]

  • 2021年12月2日
  • 2022年3月2日

【白い恋人達/桑田佳祐】コード進行と分析

冬を題材とした桑田佳祐さんの名バラードであり、オリコン週間ランキングで初週52万枚を売り上げ、1位を獲得した大ヒット曲。 今回はそんな誰もが知るウィンターソングのコード進行について分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるか […]

  • 2021年11月16日
  • 2022年3月2日

【Higher Love/MISIA】コード進行と分析

MISIAさんが2021年11月12日に配信リリースした新曲、「Higher Love」。藤井風さん初の楽曲提供ということでも話題になりました。 今回は、藤井風さんが生み出した至高のゴスペルソングのコード進行について分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニッ […]

  • 2021年11月16日
  • 2022年3月2日

【何なんw/藤井風】コード進行と分析

今でも伸びるYoutubeの再生回数が、とうとう2,000万回に近づく「何なんw」 タイトルのかわいらしさとは裏腹に、グルーヴィーでごりごりの音楽的アプローチに強いギャップ感を覚える楽曲ですね。 この曲のすごさを、コード進行を軸にひも解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 […]

  • 2021年10月23日
  • 2022年3月20日

【カブトムシ/aiko】コード進行と分析

もうすでに多くも方にカバーされ、考察されてきた超名曲『カブトムシ』 今回も、カブトムシのコード進行を分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 ダイアトニックコードとは? 全体を通して この曲の情報 作詞/ […]

  • 2021年10月14日
  • 2022年3月3日

【雲は白リンゴは赤/aiko】コード進行と分析

aikoさんのメジャー通算20作目のシングル。スバルの軽自動車「ステラ・R2」のTVCM曲にも使われていた楽曲。 難解なものも多いaikoさんの楽曲の中ではシンプルで、とても明るいポップロック。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思 […]