注目キーワード
  1. 藤井風
  2. official髭男dism
  3. 星野源
TAG

サブドミナントマイナー

『er-music.jp』に掲載されているサブドミナントマイナーの楽曲一覧です。

  • 2021年11月16日
  • 2021年11月24日

【何なんw/藤井風】コード進行と分析

今でも伸びるYoutubeの再生回数が、とうとう2,000万回に近づく「何なんw」 タイトルのかわいらしさとは裏腹に、グルーヴィーでごりごりの音楽的アプローチに強いギャップ感を覚える楽曲ですね。 この曲のすごさを、コード進行を軸にひも解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧くださ […]

  • 2021年10月23日
  • 2021年11月21日

【カブトムシ/aiko】コード進行と分析

もうすでに多くも方にカバーされ、考察されてきた超名曲『カブトムシ』 今回も、カブトムシのコード進行を分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニックコードについて 全体を通して […]

  • 2021年10月14日
  • 2021年11月21日

【雲は白リンゴは赤/aiko】コード進行と分析

aikoさんのメジャー通算20作目のシングル。スバルの軽自動車「ステラ・R2」のTVCM曲にも使われていた楽曲。 難解なものも多いaikoさんの楽曲の中ではシンプルで、とても明るいポップロック。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるか […]

  • 2021年10月13日
  • 2021年11月21日

【ハッピージャムジャム/M.S.J】コード進行と分析

ハッピージャムジャムは、皆さんご存じ『しましまとらのしまじろう』のエンディングテーマ。 最近ではSNSでカバーされるようになり、とうとう作曲者本人の樫原伸彦がそれに関しツイートされました! 「ハッピー・ジャムジャム」のコード進行が検索されているとのことでしたので、オリジナルKeyとin Cのイントロ〜ワンコーラスを掲載しました。じゃんじゃんカバーしてアップして今世をハッピーにしちゃってくださいね! […]

  • 2021年10月7日
  • 2021年11月21日

【コーヒーとシロップ/Official髭男dism】コード分析と解釈

Official髭男dismの2枚目のミニアルバム「MAN IN THE MIRROR」の2曲目に収録されている楽曲。 メジャーデビュー前の初期の楽曲とは思えない、ハイセンスなコードワークについて紐解いていきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解が […]

  • 2021年9月30日
  • 2021年11月21日

【LADY/Official髭男dism】コード進行と分析

関ジャム完全燃SHOW「クラシックのプロがスゴイと思うJ-POP特集」でピアニストの清塚信也さんがこの楽曲を挙げたことでも話題になった、 Official髭男dism屈指のバラード。 おしゃれで切ないコードワークについて紐解いていきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイ […]

  • 2021年9月14日
  • 2021年11月21日

【燃えよ/藤井風】コード進行と分析

YOUTUBEで生配信された『Fujii Kaze “Free” Live 2021』 そこで披露された新曲「燃えよ」。 強い情熱と、混沌とした現代にメッセージを残しているかのような一曲で、曲のまま踊り狂うというよりは、聞いているこちらも真剣に見入ってしまいました。 今回はこの楽曲のコード進行を分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相 […]

  • 2021年8月21日
  • 2021年11月21日

【HADASHI NO STEP/LiSA】コード進行と分析

LiSAさんの歌う、ドラマ『プロミス・シンデレラ』の主題歌、HADASHI NO STEPのコード進行を見ていき分析してみましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニックコードについて 全 […]

  • 2021年8月5日
  • 2021年11月21日

【Progress/kokua】コード進行と分析

「プロフェッショナル 仕事の流儀」のテーマソングであるProgress。 同番組のために結成されたkokuaの楽曲で、日本でも有数のトップミュージシャンに達によって構成されています。 武部聡志(キーボード) スガシカオ(ボーカル) 小倉博和(ギター) 根岸考旨(ベース) 屋敷豪太(ドラマ) ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の […]

  • 2021年7月5日
  • 2021年11月21日

【ドライフラワー/優里】コード進行と分析

優里メジャー2作目の楽曲となる「ドライフラワー」 数々の国内チャートで首位を獲得しました。 メジャー1作目となった「かくれんぼ」のアフターストーリーとなっており、SNSでも数え切れないほどの拡散、言及、カバーがされています。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコー […]