CATEGORY

アーティスト:は行

【エンディング/back number】コード進行と分析

2012年発表のback numberの楽曲『エンディング』。 同年には、『わたがし』や『青い春』等がリリースされており、徐々にテレビを通してback numberを知る方が増えていった頃でしょう。 今回は、back numberの隠れた名曲『エンディング』の良さをコード進行中心に分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も […]

【なないろ/BUMP OF CHICKEN】コード進行と分析

NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の主題歌でお馴染み、BUMP OF CHICKENの『なないろ』。 爽やかさと煌びやかさ憂いを持った楽曲で、心が浄化される一曲でした。 サビも強く盛り上がるものではなく、他のセクションとの起伏をおさえ穏やかに感じます。 それでは、各セクションのコード、メロディーの特徴を見ていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様と […]

【クロノスタシス/BUMP OF CHICKEN】コード進行と分析

「クロノスタシス」は、早い眼球運動の後に起こる錯覚現象で、時計の針が止まった様に見えるのだとか。 今回は、BUMP OF CHICKENの『クロノスタシス』を分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 &g […]

【RAY/BUMP OF CHICKEN】コード進行と分析

初音ミクとのコラボで当時話題を呼んだBUMP OF CHICKENの『RAY』。 4つ打ちのビートと、時に生き生きとしたメロディーに、自然と体が跳ねてしまう様な楽しげなノリを感じる一曲です。 コード進行やメロディーから、楽曲の魅力や作曲意図を分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環として […]

【ハッピーエンド/back number】コード進行と分析

back number16枚目のシングル曲『ハッピーエンド』。 暗い雰囲気が漂う楽曲ですが、主人公の強い感情がヒシヒシと伝わってくるのではないでしょうか。 今回は、『ハッピーエンド』をコード進行の観点から分析し、魅力を深ぼっていきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイア […]

【花束/back number】コード進行と分析

BPMもちょうど歩いている程度で、心地よく穏やかな楽曲です。 ギターのバッキングは力強くも、少し切ない印象、またエモーショナルさを感じる一曲です。 この楽曲の世界観、また「良さ」はどういった作り方で生まれているのでしょうか。 コード進行の観点を主軸に考えていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環 […]

【Don’t say “lazy”/放課後ティータイム】コード進行と分析

今回のコード・楽曲分析は、放課後ティータイムの『Don’t say “lazy”』です。 この曲に溢れるかっこよさ・クールさの秘密を紐解いていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思 […]

【ふわふわ時間/放課後ティータイム】コード進行と分析

アニメ「けいおん!」でおなじみ放課後ティータイムより『ふわふわ時間』を深ぼっていきましょう。 放課後ティータイムの看板ソングとも言える曲で、当時は身近でも多くの人がバンドでカバーしてました。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思 […]

【天使にふれたよ/放課後ティータイム】コード進行と分析

∑∑アニメ「けいおん!」の卒業回で演奏された「天使にふれたよ」。 まさに、泣けるバラードソングで、何度も見返した、聞き返した方は多いのではないでしょうか。 この曲の『良さ』を、コード進行の観点を中心に分析していきましょう! 全体を通して 優しさや穏やかさを強く感じます。 BPMはタンタンと歩いているくらいですが、メロディーが詰め詰めでなく穏やかなので、テンポ感は穏やかに感じます。 えるるん Bメロ […]

【ふでぺん〜ボールペン〜/放課後ティータイム】コード進行と分析

バンドブームを盛り上げたアニメ「けいおん!」 劇中で結成された、放課後ティータイムの『ふでぺん〜ボールペン〜』のコード進行から楽曲を分析していきます。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 >>ダイアトニック […]