注目キーワード
  1. 藤井風
  2. official髭男dism
  3. 星野源
SEARCH

「official髭男dism」の検索結果13件

  • 2022年5月16日
  • 2022年5月17日

エルエミュージック楽曲分析

人気アーティストから探す 藤井風▶このアーティストの楽曲一覧 米津玄師▶このアーティストの楽曲一覧 Official髭男dism▶このアーティストの楽曲一覧 YOASOBI▶このアーティストの楽曲一覧 追加楽曲情報 今使いたい音楽サブスク

  • 2022年2月2日
  • 2022年4月8日

【エイリアンズ/KIRINJI】コード進行と分析

数々のアーティストからもカバーされる名曲エイリアンズ。ジャジーなコード進行も魅力的でハイレベル、ハイセンスな楽曲です。 どんな意図で作曲されているのか、コード進行から紐解いていきましょう! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います […]

  • 2022年1月20日
  • 2022年2月21日

【恋のスーパーボール/aiko】コード進行と分析

カルピスウォーターのCMソングに使われた恋のスーパーボール。 体が自然と弾むダンスビートに可愛らしい歌詞が印象に残ります。 今回もコード進行を軸に、この楽曲を深掘だていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 &g […]

  • 2021年12月2日
  • 2022年3月2日

【白い恋人達/桑田佳祐】コード進行と分析

冬を題材とした桑田佳祐さんの名バラードであり、オリコン週間ランキングで初週52万枚を売り上げ、1位を獲得した大ヒット曲。 今回はそんな誰もが知るウィンターソングのコード進行について分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるか […]

  • 2021年11月16日
  • 2022年3月2日

【Higher Love/MISIA】コード進行と分析

MISIAさんが2021年11月12日に配信リリースした新曲、「Higher Love」。藤井風さん初の楽曲提供ということでも話題になりました。 今回は、藤井風さんが生み出した至高のゴスペルソングのコード進行について分析していきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニッ […]

  • 2021年10月23日
  • 2022年3月20日

【カブトムシ/aiko】コード進行と分析

もうすでに多くも方にカバーされ、考察されてきた超名曲『カブトムシ』 今回も、カブトムシのコード進行を分析していきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめるかと思います。 ダイアトニックコードとは? 全体を通して この曲の情報 作詞/ […]

  • 2021年10月18日
  • 2022年3月17日

【Bedroom Talk/Official髭男dism】コード進行と分析

Official髭男dismメジャー2枚目アルバムに収録されている『BedroomTalk』 タイトルのからも想像できるように、優しさと愛しさにあふれていて、清らかな気持ちに戻してくれるような楽曲でした。 今回も、コード進行を分析していき、この曲の”良さ”を探っていきましょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合 […]

  • 2021年10月7日
  • 2022年3月3日

【コーヒーとシロップ/Official髭男dism】コード分析と解釈

Official髭男dismの2枚目のミニアルバム「MAN IN THE MIRROR」の2曲目に収録されている楽曲。 メジャーデビュー前の初期の楽曲とは思えない、ハイセンスなコードワークについて紐解いていきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解がある […]

  • 2021年9月30日
  • 2022年3月3日

【LADY/Official髭男dism】コード進行と分析

関ジャム完全燃SHOW「クラシックのプロがスゴイと思うJ-POP特集」でピアニストの清塚信也さんがこの楽曲を挙げたことでも話題になった、 Official髭男dism屈指のバラード。 おしゃれで切ないコードワークについて紐解いていきます! ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアト […]

  • 2021年8月24日
  • 2022年3月3日

【アポトーシス/official髭男dism】コード進行と分析

Apple Musicのドルビーアトモスによる空間オーディオのCMで見かける、official髭男dismの『アポトーシス』。 えるるん AppleMusicでは、現在新しい音楽体験「空間オーディオ」を追加料金なしで利用することができます。 詳しくないので表現は難しいですが、「プログラムされた細胞死」を意味する「アポトーシス」という言葉。 避けられない運命のような悲しくも、力強いメッセージ性を感じ […]