ギター等で使われる『Let ring』はどんな奏法?

楽譜で『Let ring-』という指示を目にしたことはあるでしょうか。 ことポップスやロック界隈ではあまり耳にしない言葉ですが、クラシックの楽譜にはしばしば記載されています。 この記事では、ギターやベース奏者に向けてlet ringを解説していますが、指示の意味はどの楽器でも同じです。 Let ring Let ringは、「響きを残して」という指示です。 例えば音符が4部音符で書かれていたとして […]

【音楽理論】コード(和音)とは?メジャーマイナー、ダイアトニックって何?

コード(和音)は、音楽の三大要素の一つです。 音楽をコードによって色づき、さまざまな情景、感情を表現できる様になります。 今回は、「コードとはそもそもなんなのか」といった初歩的な部分から、コードについて優しく解説していきます。 コード(和音)とは「音を同時に鳴らすこと」 コード(和音)とは、2つ以上の音を同時に鳴らしたものを言います。 例えば、ド(C)を一音だけ鳴らすと単音、ドとミを同時鳴らすとコ […]

【音楽】倍音とは?

楽器を弾いているとなおさら、『倍音』という言葉を耳にするのではないでしょうか。 「倍音がきもちい」「倍音が豊かだな」といった具合に。 何となく喋っている方も多く、倍音の意味を正確に理解している方も以外にも少ないかと思います。 今回は、倍音について、基礎から順を追って優しく解説します。 倍音とは 倍音とは、基音と同時に鳴る音のことです。 基音の周波数の正数倍の周波数の音のため、倍音と言われています。 […]

4和音のダイアトニックコードの解説(全キーの一覧表付き)

この記事をご覧の方は、すでにダイアトニックコードを何となく理解している方でしょうか。 ダイアトニックコードの解説は、まず『3和音』を前提に話されることが多く、その後『4和音』を覚えていく流れとなります。 今回は、4和音のダイアトニックコードがどんなものか理解したい方に向けて、復習をしながら優しく解説していきます。 4和音のダイアトニックコードはどういうもの? メジャースケールの7音をそれぞれ根音( […]

【音楽】根音(ルート音)とは?主音との違いや根音省略について解説

『根音』は、和音の中で最も重要な音です。 そのため根音は、音楽を作るうえで非常に重要な役割を果たしています。 本記事では、根音についての詳細を説明するとともに、間違えやすい主音との違いまで解説していきます。 根音(ルート音)とは 根音とは、コード(和音)それぞれに存在する、基礎となる音を表します。 後に説明します転回などがされていない基本形のコードである場合、根音は一番低い音になります。 例えば、 […]

【全キー】セカンダリードミナント一覧表

セカンダリードミナントとは、ダイアトニック上のあるコードを一時的なトニックと見立てた場合のドミナントです。 例えば、Cメジャーキーの本来のドミナントはG7ですが、セカンダリードミナントでは、D7やA7など他のドミナントコードが現れます。 この記事では、全キーのセカンダリードミナントと、リレイテッドIIm(セカンダリードミナントをVとした際のIIm)を一覧にしています。 なお、以下の通り紹介していま […]

長調と短調とは?違いや特徴を解説

『調』とは、その音楽がどの音を中心(主音)とした、どんな音階で作られているかを示すものです。 音階が、長音階であれば『長調』。 音階が、短音階であれば『短調』となります。 今回は、実際の楽曲例を交えつつ、長調・短調について詳しく解説していきます。 長調と短調の違い 長調と短調の違いは、使われている音階の違いです。 例えば、中心となる音(主音)をハ(C・ド)とした長音階で作られている楽曲は『ハ長調』 […]

【図説】調(キー)とは?わかりやすく、簡単に解説!

音楽をする上で『調(key,キー)』の概念の理解は必須と言えるでしょう。 『調』が存在しない無調の音楽もありますが、そういった音楽を作る方々も、もれなく調を理解しています。 今回は、『調』についてわかりやすく解説いたします。 調とは? 調とは、どの音を主音(基準の音・中心の音)として、長音階と短音階のどちらを使用しているかを表す言葉です。 例えば、下の譜例はハの長音階のみで作られています。 この時 […]

主要三和音の一覧表

このサイトでも解説しました主要三和音の一覧作りましたのでぜひご覧下さい。 長調の主要三和音一覧 全長調の主要三和音一覧を確認できます。 以下から、確認したい調を選択することもできます。 ハ長調(Cメジャー) ト長調(Gメジャー) ニ長調(Dメジャー) イ長調(Aメジャー) ホ長調(Eメジャー) ロ長調(Bメジャー) 嬰ヘ長調・変ト長調(F#メジャー・G♭メジャー) 嬰ハ長調・変ニ長調(C#メジャー […]

主要三和音(スリーコード)を意識して作曲のクオリティをあげよう

2つ以上の音が同時になっている状態を和音(コード)と言います。 またある音から、3度の音程で3つの音を重ねた和音を三和音(トライアド)と言います。 ある調の音階上には、7つの三和音を作れますが、ポピュラー音楽ではこれをダイアトニックコードと言います。 例えば、ハ長調はCを主音とする長音階(Cメジャースケール)が軸にできていますが、下図の様にC,E,Gを重ね和音とすればCコードとなります。 この要領 […]