CATEGORY

ダイアトニックコード

公開日:2022年11月16日更新日:2022年11月21日

楽曲のコード進行を理解、作る上でダイアトニックコードは重要です。

『ダイアトニックコードとは?』の記事をご覧いただければ、ダイアトニックコードの大枠を簡単に掴めます。

その他、解消しない悩みに合わせ他の記事もご覧ください。

 

主要三和音の一覧表

このサイトでも解説しました主要三和音の一覧作りましたのでぜひご覧下さい。 長調の主要三和音一覧 全長調の主要三和音一覧を確認できます。 以下から、確認したい調を選択することもできます。 ハ長調(Cメジャー) ト長調(Gメジャー) ニ長調(Dメジャー) イ長調(Aメジャー) ホ長調(Eメジャー) ロ長調(Bメジャー) 嬰ヘ長調・変ト長調(F#メジャー・G♭メジャー) 嬰ハ長調・変ニ長調(C#メジャー […]

主要三和音(スリーコード)を意識して作曲のクオリティをあげよう

2つ以上の音が同時になっている状態を和音(コード)と言います。 またある音から、3度の音程で3つの音を重ねた和音を三和音(トライアド)と言います。 ある調の音階上には、7つの三和音を作れますが、ポピュラー音楽ではこれをダイアトニックコードと言います。 例えば、ハ長調はCを主音とする長音階(Cメジャースケール)が軸にできていますが、下図の様にC,E,Gを重ね和音とすればCコードとなります。 この要領 […]

ダイアトニックコードの簡単な覚え方

キーが決まれば軸となるスケールが決まります。 ダイアトニックコードは、スケールから導き出される7つのコードを表します。 計24の(12の長調・12の短調)の全てのキーのダイアトニックコードを一つ一つ暗記するのは常人には中々できません。 ですので、「キーがわかればダイアトニックコードを瞬時に導き出せる様になる」覚え方が重要です。 この記事では、ダイアトニックコードの仕組みを今一度確認し、いつでも瞬時 […]

マイナーキー(短調)のダイアトニックコードと機能(ファンクション)

この記事を読んでいる方は、メジャーキーのダイアトニックについてはおおよそ理解をしている方でしょう。 この記事ではマイナーキーにおけるダイアトニックコードについて解説していきますが、メジャーキーと違い少し複雑に感じるかもしれません。 順を追って解説していきます。 ダイアトニックコードについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。 マイナーキーのダイアトニックコード ダイアトニックコードは、そのキー […]

トニック・サブドミナント・ドミナントとは?コード機能を知ってドラマチックに!

ダイアトニックコードを使えば、キーに対して違和感のないコード進行を簡単に作ることができます。 ただ、ランダムに並べたコード進行には、コードそれぞれが持つ役割を活かせません。 コードにはそれぞれ、トニック、サブドミナント、ドミナントという分類があり、曲の中で異なる役割を持っています。 この役割を『コードの機能』と言います。 コードの機能を考えながら効果的にコードを配置し、ドラマチックな作曲ができるよ […]

【ダイアトニックコード一覧表】メジャー・マイナー(ナチュラル・ハーモニック・メロディック)別の早見表

各キーのダイアトニックコードを一覧表で確認できます。 メジャーキー マイナーキー(ナチュラルマイナー) マイナーキー(ハーモニックマイナー) マイナーキー(メロディックマイナー) PDFで確認・保存する ダイアトニックコードの一覧表(メジャーキー) 各キーのダイアトニックコードを一覧表でまとめました。 3和音と4和音に分けて作成しています。 トニック(緑)、サブドミナント(青)、ドミナント(赤)で […]

ダイアトニックコードとは?全キー対応の一覧表ですぐに使える

「演奏・作曲・分析」いずれを行う場合も、ダイアトニックコードの理解は重要です。 逆に、ダイアトニックコードさえ理解すれば、きっと見える世界が変わってくるでしょう。 この記事では、ダイアトニックコードを理解し、自由に扱えるまでをサポートします。 この記事の内容 ダイアトニックコードは、スケールから生まれる七つのコード ダイアトニックコードは、キーの中で違和感なく使いやすいコード ダイアトニックコード […]

ダイアトニックスケール(全音階)とは?スケールとコードの仕組みを解説

「○○スケール」に「△△スケール」スケールという言葉は何種類もあって、何が何を指しているのか最初は混乱をしてしまいます。 この記事で解説する『ダイアトニックスケール』は、数あるスケールの大きなくくりとなる重要な概念です。ダイアトニックスケールを正しく理解し、今後の学習効率を高めていきましょう。 ダイアトニックスケールとは ダイアトニックスケール(全音階)とは、1オクターブを7つの音に分けた7音音階 […]