注目キーワード
  1. 藤井風
  2. official髭男dism
  3. 星野源
  • 2021年2月9日
  • 2021年11月21日

【別の人の彼女になったよ/wacci】コード進行と分析

若い世代から大人気の5人組バンド wacciのヒット曲【別の人の彼女になったよ】について分析してみました。共感できる、できない。と賛否両論があったものの、瞬く間に拡散されヒットソングとなりましたね。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧ください。 また、ダイアトニックコードの理解があるとより楽しめ […]

  • 2021年2月5日
  • 2021年11月21日

【香水/瑛人】楽曲分析!コード進行・なぜ売れた?

2020年、紅白歌合戦にも出場し、一躍人気アーティストへと変貌を遂げた瑛人。 そのきっかけになった曲『香水』。 キャッチーなメロディーと単純なコード進行。マネしやすさもあり、歌詞の内容が多くの共感を呼びましたね。 SNSでの拡散度合いに基づいて作成されるSpotifi バイラルチャートでは、メディアで取り出らされる前に、すでにランキング1位を獲得していました。 SNSの影響力は規模なムーブメントを […]

  • 2021年1月29日
  • 2022年1月11日

【うっせぇわ/Ado】曲の特徴・コード進行を分析~ダークな雰囲気の正体

SNSを中心に話題を巻き起こす現役女子高生歌手Ado。 先日ミュージックステーションへの通話での出演に応じ、さらに人気が爆発。 今回は、そんなAdoの楽曲「うっせぇわ」を分析していきます。 「うっせぇわ」がここまで爆発的人気を生み出したわけとは何なのでしょう。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様との解釈に相違がある場合も、考え方の一例、また娯楽の一環としてご覧 […]

  • 2021年1月19日
  • 2021年11月21日

【Universe/official髭男dism】音楽理論・コード進行や歌詞から分析

『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』主題歌に決定したofficial髭男dismのニューシングル「Universe」 リズミカルなピアノのイントロから一気に引き込まれてしまう楽曲ですね! 今回はこの曲を分析していきましょう! ドラえもんの主題歌ということもあるので、どこか関連づけた作曲をしているのではないかなと思います。例えば、サビの歌詞「0点のままの」はのび太君がモデルなのかもしれま […]

  • 2021年1月12日
  • 2021年11月21日

【ゴールデンタイムラバー/スキマスイッチ】コード進行と分析

アニメ『鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST』のオープニングとして起用された一曲。今回は、スキマスイッチの「ゴールデンタイムラバー」を分析していきしょう。 スキマスイッチの二人曰く、自曲の中で最も歌詞が長い曲だそうです。麻雀をテーマに作られた曲で、歌詞の中にはギャンブルに関する単語や言い回しが多用されています。 ここからの内容は、er-music編集部の独自の見解になります。 読者様 […]

  • 2021年1月1日
  • 2021年12月15日

【Frendship/星野源】コード進行と分析

星野源4枚目のアルバム『イエローダンサー』より「Friendship」を分析していきましょう。 映画『森山中教習所』の主題歌。Youtubeでも閲覧できる大阪上ホールの「friendship」のライブ映像は鳥肌ものでした!最後3分近く続くアウトロは必見です。 今回の「friendship」の楽曲分析をつまみにしながら、是非映像を見てみてください!(記事最後にリンクを載せておきます。) ここからの内 […]

  • 2020年12月31日
  • 2021年11月21日

【115万キロのフィルム/official髭男dism】コード進行と分析

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の主題歌にもなったofficial髭男dismの一曲。「115万キロのフィルム」 今回はこの楽曲の分析をしていきましょう。 曲の意味を探っていくことで作曲者の意図や、細部までのこだわりなんかが見えてきて、今よりずっと音楽がたのしくなりますよ! 今後作曲をしていく方にも大きなヒントとなる楽曲でしょう。 曲名「115万キロのフィルムの意味」映画に使われるようなフィルム […]