er-music編集部
AUTHOR

er-music編集部

    エルエミュージックセオリーでは、楽典や音楽理論の分野に関わる情報を発信しています。これらは、楽曲の分析や作曲、演奏をする上で必要な知識で、より深く音楽を理解し解釈することができます。音楽学校をでたライターにより執筆を行い、適宜情報を修正しながら運営してまいります。

    王道進行の特徴とヒットソングでの使用例!5つのアレンジに分けて解説

    毎日音楽を聴いている人であれば、王道進行もまた知らず知らずに毎日聞いているかもしれません。 それほど多様される進行で、超定番の進行とも言えます。 その名の通り、ポップスの『王道』です。 今回は、王道進行がどういった進行か、またどのように使われているのかヒットソングを例に解説していきます。 王道進行はどんな進行? 「王道的に使われる進行は?」と聞かれたら、カノン進行や丸の内進行など様々な進行があげら […]

    【コンファメ進行】ジャズ・アニソン・JPOPの定番コード進行を解説

    曲をコピーしていると、似たような動きのコード進行がいくつかあることに気づきます。 こうした共通する定番のコード進行には愛称がある場合もあります。 今回は、アニソンでもよくあらわれるコンファメ進行こと、コンファメーション進行を解説していきます。 コンファメーション進行 コンファメーション進行は、マイルス・デイヴィスのコンファメーションという楽曲に由来するコード進行です。 キーはFで、『F→Em7-5 […]

    【カノン進行】ヒットソングの使用例とアレンジパターン

    非常に頻繁に使われる定番コード進行の一つにカノン進行があります。 今回は、カノン進行がどのようなコード進行で、どのように使われているのかを解説していきます。 カノン進行とはどんな進行? カノン進行とは、クラシック音楽に由来する有名なコード進行で、JPOPのヒットソングにも数多く取り入れられている定番のコード進行です。 中世ヨーロッパの作曲家、ヨハン・パッヘルベルの楽曲のカノン部分のコード進行が元と […]

    協和音程とは?2つの種類と不協和音程との違い

    2つの音の距離感を音程と言い、2つの音の響き方がどう聴こえるかを語る際には、協和音程、不協和音程といった言葉を使います。 音と音の響き方の分類は以下のようになっています。 この記事では、協和音程について詳しく解説するとともに、不協和音程との違いも解説します。 協和音程とは 協和音程とは、2つの音が心地よく響いている音程で、細かく言うと、完全協和音程と不完全協和音程に分かれています。 また、協和音程 […]

    プライマリードミナントとは?

    ドミナントモーション、ドミナントレゾリューション、セカンダリードミナント、ダブルドミナントetc. 音楽理論では、「ドミナント」とつく用語が様々出てきます。 同じような意味合いの言葉もいくつかあるので、困惑しやすいポイントです。 今回は、プライマリードミナントの意味を理解していきましょう。 プライマリードミナントとは プライマリードミナントとは、ダイアトニックコードの中で、主音の完全五度上を根音と […]

    モーダルインターチェンジで短調からコードを借りてくる

    Cメジャーキー(ハ長調)なのに、Cマイナーキー(ハ短調)のダイアトニックコードが使われているコード進行はよくあります。 例えば以下のようなもの。『E♭』と『A♭』はCマイナーキーのダイアトニックコードです。 こうした同主短調(主音が同じ短調)を取り入れたコード進行は、モーダルインターチェンジを知れば取り入れられます。 この記事は、「要は、同主調のコードは自由に持ってこれる」ことを解説するものです。 […]

    ダブルドミナント(ドッペルドミナント)とは?コード進行がぐっと明るくなる

    ダブルドミナント(ドッペルドミナントとも言う)は、コード進行上でのあるコードの呼び名です。ジャンル問わずよく使われています。 ダブルドミナントという固有の呼び方がありますが、セカンダリードミナントの一種です。 セカンダリードミナントから先に理解したい方はしたの記事をご覧ください。 関連『セカンダリードミナント』について詳しくはこちら ダブルドミナントとは ダブルドミナントとは、あるキーのドミナント […]

    5度圏を回して使えるwebアプリ~circr of fifth~

    5度圏表を使えば様々なことが一目でわかるようになります。 5度圏を回して使えるアプリでは、ダイアトニックコードやスケール音、コード構成音を可視化することができます。 5度圏を回して使えるアプリ 主音にしたい音を一番上に来るように、矢印やスライダーで調整ができます。 主音を選んでから画面下のボタンを押すと、その主音に相当した項目を確認することができます。 5度圏表でわかること 5度圏表は使い方によっ […]

    平行調とは?同じスケールを持つ2つの調の関係性

    音楽には、12の長調(メジャーキー)と12の短調(マイナーキー)の、合計24調があります。 調が24もあると、例えば転調するときの選択肢が多すぎて、作曲するのが大変難しそうですよね。 しかし、調にはそれぞれ関係が近しい調があります。こうした調の関係性を近親調といい、近親調への転調は比較的スムーズです。 近親調の中でも、もっとも近しい関係にあるのが今回紹介する平行調です。 作曲はもちろん、演奏でも重 […]

    ドミナントセブンスの解説!ドミナントモーションと合わせて覚えよう

    楽曲を豊かに彩るにはドミナントセブンスが必要不可欠です。 この記事で、緊張感と落ち着きをもたらす、ドミナントセブンスを理解していきましょう。 また併せて覚えておく必要のある、ドミナントモーションまで確認していきましょう。 ドミナントセブンスとは 『C7』や『G7』のように、コードネームに7が付いたコードをドミナントセブンスと呼びます。 ドミナントセブンスは、長3度を持つメジャートライアドに短7度が […]